もい。の打ち合わせとデザインについて。

7/2(木)


7/12(日)に主催するイベント「もい。」の、店との打ち合わせのため


に渋谷はすとばらへ行きました。
店の入り時間や開始時間、フードの提供方法や内容について1時間程話


しました。
何度か主催しているとはいえ、やはり当日のシミュレーションは綿密に


行います。
イベント参加者全員が楽しめるように、主催は陰でいろいろとやってお


りますw


この渋谷「はすとばら」というお店。
行きはじめて結構経ちますが、大好きです。
落ち込んだ時、話したい時、お酒飲みたい時、音楽聞きたい時。
いろんな時にお世話になってます。
オーナーのGyuさんの作る飯は半端なくうまい!
そして、いろいろと人生経験豊富なので相談に乗ってくれたり。


恋愛相談、なんかも(ちょっと重い話だった



時にははしゃぎ、時にはしっとりと
そんな素敵空間にはまらない人はいない!
一度来れば常連確実。
ミュージックバーにも拘わらず大音量でDJができ、飯もうまい。
閉店時間もあいまい。だがそこがいい。



参加することは多かれど、ここで主催するのは初めて。


7/12、楽しみだ。



開催イベント「もい。」の共同主催であるmofu。
もう付き合いが随分長い。3年以上経つかな。


今となってはいろいろと相談できる親友になっとります。
しっかりものの反面、いろいろと厄介ごとを引き込むのも似たもの同士


。その辺の話は合います。


音楽の趣味も割と似ているので、今回共同主催って形で試しにやってみ


ようって感じなのだけどいい感じだったら次回なんかも考えてみようか






いくつか楽しいイベントも考えてるので、実際楽しみ。
うまくペイントなんかも混ぜていけたらと思うのだけど。





ちなみに、打ち合わせついでに日本酒と谷中生姜を注文。
うますぎた。
少しふらつきながら帰っていたのだけどさすがにこのままじゃ仕事でき


ないからなにか腹にいれて落ち着くためになか卯でうどん。


落ち着いたら家でデザインの仕事。
今はキャラクターのデフォルメの案件と、Lineスタンプの案件。
トライバルとは関係の無い仕事だけども、これも今まで培ってきた絵の


技術のおかげ。
仕事の早さが売りなのでちゃちゃっと仕上げますよっと。


とはいえLineスタンプは計42枚の絵を描く必要があるわけで。
1枚描くのに平均20分かかるとしたら約800分。
14時間くらいかかる計算。


ぶっちゃけ、細かい絵を2枚描くのと時間的には大差ないのだけど、42枚描くってなると結構げんなりする人多いと思う。
でも、こういうのは何が大変って、最後の仕上げなのよね。
サイズの調整をして、42枚分のpngファイルを作らなきゃいけない。
Lineスタンプをオリジナルで作ってる人ホントすごいわ。
依頼でもなきゃ、作る気になれないw


これで自分が手掛けたスタンプは2種類目。


とにかく目の前のことをやり続けていくしかない。
何が大事で何が必要かなんて考えてるだけ時間がもったいない。
動け動け動け!



イベントに出てくれるDJも新たに探さなければ!



頑張るぞー!(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です